Title Photo
HOME APPLICATION MISUM3U
アプリケーション名

misum3u

対応OS
Windows
バージョン
ver.1.3.3
最終更新日
2018.8.19
ダウンロードする
misum3u Icon

概要

m3u プレイリストの一覧を表示してそこから選択して演奏することが出来ます。また、タイマーを使って m3u プレイリストを再生することが可能です。スマートフォンなどにプレイリストとそれに付随するメディアをコピーすることが出来ます。

使い方

m3u ファイルを含むフォルダをドラッグドロップして下さい。m3u ファイルを検索してファイルリストに追加されます。検索が遅い場合にはその他オプションの検索する階層数を調整してみてください。ファイルタブの左側に m3u 一覧が表示されますので、ダブルクリックして下さい。再生されます。

ファイルタブは実際に読み込まれた m3u プレイリストを管理する部分です。Ctrl キーを押しながらファイルをドラッグドロップすることでファイルを追加することも出来ます。右クリックするとメニューが表示されますので、そこから m3u ファイルの一覧を保存することが出来ます。これは、mp3 ファイルに対する m3u ファイルのような関係になります。

右側にはメディアリストがあり楽曲が表示されます。ここでは 再生するメディアファイルの編集することが出来ます。また編集を保存して m3u ファイルとして保存することも出来ます。

タイマーを設定することが出来ます。ファイルの代わりにフォルダも選ぶことが可能です。タイマーはファイルを指定しないと現在のファイルリストが操作対象になります。ファイルはグループファイルやファイルリストを保存したファイル等も選択が可能です。

様々な設定を行うオプションです。

※ Readme.txt ファイルをよく読んでから使用して下さい。

※ デコードに VBMP3.dll をユニコードに対応させたものを使っています。GPL ライセンスに基づきソースを配布いたします。ソースファイルのダウンロードはこちら。VBMP3.dll に関わったすべての方にお礼を申し上げます。